HOME > 学科案内 > 専攻科

専攻科

 専攻科とは、高校卒業後に進む上級課程で、修業年限は2年間です。
水産高校(航海技術類型・機関工学類型)では、船舶職員として活躍するために高校卒業時点で「4級海技士」の取得を目標としていますが、専攻科の目標は3級です。
 3級海技士免許を取得すると、500トンの船までなら船長・機関長になることができます。500トンというのは、漁船ならほとんど全て、貨客船でも国内航路の多くが該当します。もちろん、航海士・機関士としてなら国際航路も含めて大きな船にも乗れます。需要は大きく、就職に困ることはありません。
 3級海技士免許を取得するためには、知識も大切ですが、乗船履歴(1年3ヶ月)がなければなりません。
そこで、専攻科生は、1年次は基本的に登校せず、実習船宮城丸に乗っています。2年次から、学校で海技士免許取得の為の授業となります。

 定員は、航海コース・機関コース 合計で10名です。