更新情報
2017年1月16日

・blog記事「2学年学習旅行」を掲載しました。
・メディア掲載情報に1件追加しました。

2017年1月13日

・blog記事「3学年就職前ガイダンス」を掲載しました。
・メディア掲載情報に2件追加しました。

2学年 学習旅行

 2016/01/16 更新

12月9日~12日
 生物環境類型・フードビジネス類型・調理類型の2学年の生徒を対象に、3泊4日の日程で学習旅行を実施しました。(航海技術類型・機関工学類型ではハワイでの研修を含む宮城丸での航海実習となります)
 各類型ごとにコースを決め、それぞれ特色のある学習旅行となりました。
*画像をクリックすると拡大表示されます。

◆生物環境類型  沖縄方面

 渡嘉敷島でのダイビング・スノーケリング、首里城、美ら海水族館、平和記念公園、ひめゆりの塔資料館の見学など、沖縄の自然と文化、歴史を学びました。
 また、渡嘉敷島でダイビングに挑戦する生徒の様子が2016年12月30日付 石巻かほくに掲載され、挑戦した生徒全員が技能認定カード「Cカード」を取得した旨も紹介されました。

okinawa.jpg

◆フードビジネス類型  広島・関西方面

 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)、日本三景のひとつである厳島神社・広島記念公園・清水寺と、世界遺産に指定されている名所、インスタントラーメン発明記念館や京都・大阪での自主研修など、明治以降の造船技術、平和学習、世界遺産や関西の食文化、各地の商品開発などについて学びました。

kansai_fb.jpg

◆調理類型  東京・横浜方面

 和食料理人として有名な道場六三郎氏がオーナーを務める「懐食みちば」、石巻・三陸の海の幸が東京でも楽しめる「宮城漁師酒場 魚谷屋」での食事、『調理に関するものなら何でも揃う』と言われる合羽橋道具屋街、築地市場、横浜みなとみらい~中華街での見学・食事、7月に行われた料理ボランティア特別授業でお越し頂いた岸義昭氏が総料理長を務めるインターコンチネンタル東京ベイの厨房見学と、食と調理について学びました。

tokyo_f.jpg


関係機関や保護者の皆様のご理解とご協力、ありがとうございました。

3学年就職前ガイダンス

2017/01/13 更新

1月11日(水)
 就職を控えた3学年の生徒を対象に、社会保険労務士の髙山直樹氏をお招きしての講演が行われました。
 高山氏が制作された冊子『「進路のてびき」の社労士的解説』と合わせて、労働時間や社会保険、明細書の見方など、就職前に最低限知っておくことの確認を行いました。
 特に労働条件や職場トラブルなど、最近のニュースで取り上げられる問題については重点的に説明をいただき、集中して話を聞く生徒や冊子を確認する生徒の姿が多く見られました。
20170111_1.jpg20170111_2.jpg

高山直樹様、および社会保険労務士会の皆様、
お忙しいところありがとうございました。

熊本・岩手の被災地へ義援金を届けました

2017/01/06 更新

12月19日(月)
 11月に行われた「みやぎ産業教育フェア」で販売したコラボ缶詰の収益金を、4月に発生した熊本地震と8月に岩手県などを襲った台風10号の被害に遭われた方への義援金として、石巻市社会福祉協議会に届けました。

 この缶詰は、本校と気仙沼向洋高校が作った「さんま味付け」缶詰と木の屋石巻水産の「いわしのレモン煮」に、石巻市立桜坂高校の生徒が制作したラベルを貼ったコラボレーション商品となっています。

 義援金は県の共同募金会を通じ、熊本・岩手両県の共同募金会に届けられます。

20161226_1.JPGl20161226_2.JPG


この様子は宮城県内のニュース番組、12月22日発行の石巻かほくに掲載されました。

サイエンスキャッスル2016 東北大会に参加・受賞しました

2016/12/28 更新

 フードビジネス類型から、12月18日(日)に東北大学・カタールサイエンスキャンパスホームで行われた「中高生のための学会・サイエンスキャッスル2016」東北大会参加と受賞のお知らせが届きました。

20161221_1.JPG

 宮城水産高校フードビジネス類型ホヤホヤ研究班 またまたやりました!
マボヤの低温保存中の生菌数と細菌叢の遷移についての口頭発表が
審査員特別賞『「5」の付く日。JCBで復興支援賞』をいただきました!

20161221.jpg 自分達の学習成果を地域に還元することが社会貢献に繋がる、という思いで研究を続けてきた点を一番評価していただいたのだと思います。

 水産は実学。
 学習成果は地域に還元。

 そういった生徒たちを育てることが水産高校の使命です。彼らが地域の産業をガッチリと支えるためにも、そうしていかなければならないと改めて感じる日となりました。
 この研究は石巻専修大学理工学部角田出教授、高瀬特別研究員、同研究室の皆さんのご指導ご助言、海洋教育パイオニアスクールプログラムの助成を受けて実施しました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

 発表ではホヤの鮮度低下に注目し、被袋(殻)外部を洗い付着生物を取り除いたホヤと未処理のホヤ(洗っていないホヤ)を低温保存し、重量・臭気・刺激に対する反応を観察するとともに、むき身中の細菌について解析した結果を発表し、科学的な視点から販路拡大の提言を行いました。

1学年キャリアセミナー

2016/12/19 更新

12月14日(水)
 1学年を対象に、様々な職業や人生の先輩から話を聞き、視野を広げるキャリアセミナーが行われました。
 NPO法人ハーベスト様実施のもと、会社代表・公務員・宮水OB・宮水教員だった方など、13人の魅力的な講師の方々からお話を伺いました。

20161215_1.jpgl20161215_2.jpg
20161215_3.jpgl20161215_4.jpg
 真剣な面持ちで話を聞く生徒や、和やかな雰囲気で話を進めるグループなど、講師の先生ごとに特色のあるセミナーとなりました。

NPO法人ハーベストのスタッフの皆様、講師の皆様
貴重なお話をありがとうございました。

blog_old.png

miyagimaru.jpg
機関工学類型2学年
実習中!

メディア掲載情報

2017/01/16 <<NEW!!
・河北新報 朝刊 2017年1月16日付掲載「金沢・仙台の大会でW受賞 ホヤ養殖業活性化に一役」に、本校フードビジネス類型3年生課題研究班の活動が掲載されました。
2017/01/13
・牡鹿新聞 2017年1月13日付掲載実習船「宮城丸」第三次航海 19日石巻新漁港を出港に、宮城丸第三次航海出港式のお知らせが掲載されました。(icon_pdf.png19.4KB)
・石巻日日新聞 2017年1月7日付掲載石巻のソウルフード売り込め 宮水生ホヤ消費拡大へ研究に、本校フードビジネス類型3年生課題研究班の活動が掲載されました。(icon_pdf.png67.0KB)
2017/01/06
・石巻かほく 2016年12月30日付掲載宮城水産高 沖縄の海で技術を磨くに、本校生物環境類型2年生の学習旅行の様子が掲載されました。(icon_pdf.png52.9KB)
2016/12/28
・石巻かほく 2016年12月22日付掲載熊本地震、台風10号の被災地に 宮城水産高と桜坂高が義援金に、本校生徒と桜坂高校とのコラボ缶詰販売の記事が掲載されました。(リンク先は石巻かほくwebサイトになります)

宮水通信バックナンバー

平成28年度

h28_miyatu01.jpg

第1号(icon_pdf.png396KB)

平成27年度
第4号(icon_pdf.png339KB)
第3号(icon_pdf.png308KB)
第2号icon_pdf.png366KB)
第1号icon_pdf.png480KB)

cooking.png

宮城県水産高等学校 所在地

〒986-2113
宮城県石巻市宇田川町1-24
TEL. 0225-24-0404
FAX. 0225-24-1239
e-mail
chief◎miyagisuisan.myswan.ne.jp
(◎部分を@へ変更してください)


より大きな地図で 宮城県水産高等学校 を表示

musubimaru.png
宮城県水産高等学校は
毎月第3水曜日のみやぎ水産の日
販売実習などを行っています。

宮城県公式ホームページ

Abobe社ダウンロードサイト
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Acrobat Reader等の
PDF閲覧ソフトが必要になります。
上の画像のリンクからダウンロードができます。